営業女子の秘密の戦略会議

トップセールスになるための秘密の営業戦略をこっそり発信していきます☆

効率的にサクサクこなせちゃうタスク管理術☆

こんにちは。一ノ瀬みちです。 当ブログをご覧いただきありがとうございます。

さぁ今日は一週間の始まりの月曜日☆月曜日はサクサクとタスクをなして、定時で上がりたいですよね!!月曜日から残業して疲れを溜めてしまっては、週半ばからの業務の効率が悪くなります。ですが、月曜日こそタスクが溜まっていて、あれもやらなきゃこれもやらなきゃって焦ってしまうことはないでしょうか。タスクをサクサク効率良くこなしていけちゃうコツをお伝えします。

 

1.今日のタスクを書き出してみる

タスクが多いときほど、頭の中で「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」って常に考えている状態になります。そのようなとき、頭の中で考えながら、業務にとりかかることになり、今目の前にある業務に集中できず、かえって効率的が悪くなります。一旦頭の中をスッキリさせるために、タスクは書き出してみましょう。そして目の前の業務に集中しましょう。また、実際にタスクを書き出してみると、視覚的に把握できるので、何となく頭の中でタスク量が多いなと感じていたとしても、冷静に客観的に多い少ないか判断できるようになります。そしてこの焦らず冷静になるということが重要です。

 

2.優先順位をつける

優先順位の高い業務、特に何としても今日やらなきゃいけないことをピックアップします。最悪明日に回しても問題ないことは優先順位の低い業務です。営業担当者にとって売上に直結するような業務は優先順位の高い業務です。お客様にアポイントを取ること、提案すること、クロージングすること等々。一方で社内の費用精算に関する資料の作成や見込みの報告などは優先順位の低い業務となります。

 

3.嫌なこと⇒優先順位の高いこと⇒優先順位の低いことの順番にやっていく

タスクを書き出して、優先順位をつけたら、さぁ早速優先順位の高いものから取り掛かろう!!ってなりがちですが、私がおすすめする順番は、「嫌なことから取り掛かる」です!!何となく嫌なことって後回しにしがちになりませんか?自分の中で好きなこと、気が進むことから取り組むことはないですか!?でも、それで嫌なことを放置して、そのままどんどん月日が経っていってしまう・・・ってなることもないでしょうか?また、「これやるの嫌だなぁ」と考えながら、先に好きなタスクをやっていくというのも、また効率的が悪くなるんです。目の前のタスクには集中した方が効率的です。なので、嫌なことは午前中にさっさと終わらせておきましょう!!そして、嫌だなって思っていたとしても、やってしまえば、そんなこともなかった!!って思うことがほとんどだと思います。晴れ晴れとした気持ちで午後好きなタスクをサクサクこなしていきましょう!!

 

具体的なタスク管理方法について、こちらで書いているので合わせてチェックしてみてください☆

No.1になるための戦略~タスク管理(個人営業編)~ - 営業女子の秘密の戦略会議

No.1になるための戦略~タスク管理(代理店営業編)~ - 営業女子の秘密の戦略会議

 

さぁこのポイントを実践して、定時に上がりましょう!!是非お試しあれ☆