営業女子の秘密の戦略会議

トップセールスになるための秘密の営業戦略をこっそり発信していきます☆

他人に評価されたってされなくたって私の価値は変わらない

こんにちは。一ノ瀬みちです。当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

年末が近づくにつれて一年の節目を迎えるときだなぁって気持ちが改まる感じありませんか。後悔のないように年末まで走り抜けたいですね!!営業女子の皆様、寒い中ですが、心は熱く頑張りましょう!!

 

さて、そろそろサラリーマンにとって人事評価が気になりだす頃ではないでしょうか。前の会社にいたときは、4月が年度スタートだったので、異動発表が3月で、それを決めるのが12月頃でした。なので、皆周りがソワソワしだして、色んなところで人事部長が現れるのがちょうどこの時期でした。今の会社は周囲の雰囲気というのは全然変わらないですし、あまり他人のことをとやかく言う人がいない環境です。

前の会社のときも、転職して別の会社に移った今も、やっぱり気になってしまうんですよね。「どう評価されるかな」って。

 

これは私なりに結構頑張った案件だったな!ただこれは私として力不足でまだまだなとこだな。。とか人事評価前に頭の中で色々ぐるぐると考えてしまうことが多々ありました。何も答えが出ないのに。そして考えても仕方のないことなのに。

でも最近気付いたんです。

自分の中で、「他人から評価されたら◎、評価されなかったら×」みたいな物差しで自分を捉えてしまっていることを。何故か他人が自分の評価軸になっているってことを。

でもそれって自分に対して可哀想なことをしてるんですよね。最近それに改めて気づきました。

 

他人から評価されたってされなくたって、私の価値は変わらないって思うんです。

私は私として、自分の好きな自分になれば良いんだと思います。私は目の前にあることに全力で取り組んで行こうと改めて思いました。

 

年末まで後悔のない日々を過ごしていきましょう。