営業女子の秘密の戦略会議

トップセールスになるための秘密の営業戦略をこっそり発信していきます☆

相手が中々心を開いてくれないって思ったら

こんにちは。一ノ瀬みちです。当ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

営業を続けている中で、「お客様・お取引先様が何を考えているのかわからない」、「中々心を開いてくれないので本音がわからない」といったことありませんか。本音がわからないからこそ自分のプレゼンをどう思っているのか、良いのか悪いのかもよくわからない、だから改善策、次に打つ手もよくわからないといった悩みの沼にハマっていってしまうことはないでしょうか。

そんなときの対処法についてお話します☆

 

 

相手が中々心を開いてくれない、本音がわからないという場合は、まず自分の本音のお話をしましょう。

相手に○○してほしいと思ったときは、まず自分が○○を実践するのです。そうすると、自然と相手も○○してくれるようになります。

好かれたいと思ったら、まず自分が好きになりましょう。本音を話して欲しいと思ったら、まず自分が本音を話してみましょう。シンプルです☆

 

eigyowomanstrategy.com

 

私自身は、自分の仕事のことをよく話しておりました。以前の職場のこと、担当エリアはどこであるか、会社内でのライバルのこと、今の部署における自分の役割、自分自身の仕事における展望・野望、場合によっては仕事上の悩みやノルマのことも。愚痴っぽくなってしまっては絶対にNGなのですが、自分が素直に思っていることです。上辺の営業トークではない、自分自身の本音の部分を思い切って話してみましょう。相手が聞いてもないことをベラベラと喋ることに抵抗感もあるかもしれませんが、少しずつ自分のことを知ってもらうために話してみましょう。

 

そうしているうちに自然と相手も本音を話していただけるようになります。是非お試しください。

 

無料相談会をはじめました!お申し込みはこちらから☆