営業女子の秘密の戦略会議

トップセールスになるための秘密の営業戦略をこっそり発信していきます☆

営業という仕事はいつも私に小さな勇気をくれる

こんにちは。一ノ瀬みちです。

 

昨日営業をやっていて、とっても嬉しい場面に出会いましたので、ブログにてシェアさせていただきます

いつもメール中心にやり取りをさせていただいているお取引先様より、突然のお電話が。

こちらからお電話することはあっても、その方よりお電話いただくことは滅多にないため、何事!?と思いつつ、電話に出たところ、「新規の取引先を探されていますか?」とのこと。

私は「もちろんです!常に探しております!」とお答えすると、「ご紹介したい会社がある」と言っていただいたのです!!

何て嬉しいこと!!続けて言われた一言がさらにさらにとっても嬉しかったです!!

 

「一ノ瀬さんだから紹介したいと思って」

 

本当に本当にありがとうございます。そのお取引先様への感謝の気持ちでいっぱいです。

 

私は自分に自信がなく、ネガティブな感情も多くて、他人と比べて自分はまだまだだなって思ってしまうことも沢山あります。特に営業を始めたばかりの頃は、もっともっとこのような感情でいっぱいでした。

でも、このような言葉をいただけると、私のやってきたことは間違ってなかったんだ、私は私でもっともっと頑張ろうという小さな勇気が湧いてきます。

こんな場面に立ち会うと、やっぱり営業をやってて良かったって思います。

 

営業は本当に積み重ねの根気のいるお仕事だと思います。

今日一日沢山行動したからといって、明日何かが急に変わることはありません。

でも、目の前のお客様・取引先様に何をすべきかを一生懸命考えて、提案して、相談して、という小さな一歩一歩の積み重ねが、その後の大きな何かに繋がっていくのだと思います。

この道を進んでいって大丈夫だろうか、不安になります。わからないけど、止まっていては状況が変わらないので、進んでみます。そうすると、あるとき、ふと自分の歩いてきた道を振り返って、こんなに進んできたんだなぁ、私も中々やるじゃん!と思えるんです。そして、また前に進んで行こうって、また頑張ろうって思えてくるんです。

そこまでやれるかどうかが、待てるかどうかだと思います。

 

今日も一日小さくても前に進んでいきましょう。