営業女子の秘密の戦略会議

トップセールスになるための秘密の営業戦略をこっそり発信していきます☆

営業に無駄なことなんて一つもない

○○件アポイントを取ったのに、○○件商談したのに、○○件提案したのに・・・それでも自分の思うような成果に繋げられずに、気持ちだけが焦ったり、不安になったり、落ち込んだり、沈んだり、そんなことはありませんか。

 

私は初めの頃、まさにこのような状況でした。果てしなく続く真っ暗なトンネルの中を進んでいくような感覚。出口が見いだせない。このまま進んでいったとして、出口なんか見つかるものだろうか。焦りと不安でいっぱいでした。そして、私はそれを周囲に上手く伝えることもできず、誰かと気持ちを共有できずに一人で抱え込んでしまうという状況でした。

 

そんなときに、上司からかけられた言葉をご紹介します。

「営業に無駄なことなんて一つもないからね!!」

 

当時の私には、その言葉を信じることができず、腹落ちしなかったのですが、今なら本当にその言葉どおりだと理解することができます。

 

代理店営業の仕事に就いて間もない頃、当時の私は、まず代理店の委託契約(自社商品を販売していただく代理店の登録をしていただくこと)を獲得する営業をしておりました。A様に訪問する機会があり、商談の中で代理店の登録をしていただきたい旨を伝え、A様とは話が弾んだこともあり、1時間以上長居をしてしまいました。結果として、A様には代理店の登録をお断りになってしまいました。

代理店営業2年目からは、原則として、商談時間は30分以内で終わらせるようにしておりましたので、当時の私は時間効率を考えられておりませんでしたが、それ以上に断られたことのショックが大きく、「1時間以上も話して断られるなんて、そもそもA様への訪問自体無駄だったなぁ」と思っていました。

ところが、その訪問から約半年後A様から「Bさん、代理店の登録を考えてくれるかもしれないよ」と別の方B様をご紹介いただきました。その後実際にB様は代理店登録をしてくださったのです!!これはまさに、A様のおかげです!!

 

どこでどう繋がるかわからないのです!!

 

このような経験を沢山積み重ねて、営業に無駄なことなんて一つもないなと心から実感しております。

 

もし今あなたが、真っ暗なトンネルを進んでいるような感覚を持っていたとしても、大丈夫です!!

行動を続けていけば、必ず視界は晴れてきます!!

f:id:ichinosemichi:20220128022050j:plain

 

無駄なことなんて何一つないので、一歩ずつ進んでいきましょう☆